立川・所沢の弁護士による労働問題・労働トラブルの無料法律相談[弁護士法人多摩中央法律事務所]

弁護士法人多摩中央法律事務所からごあいさつ

労働問題でお悩みの方へ労働に関してトラブルに巻き込まれている方、悩んでいる方は、多摩中央法律事務所にご相談ください。

当事務所は、立川と所沢に事務所があり、残業代などの未払いの給料の請求、退職金に関する問題、不当解雇や雇止め、パワハラ、セクハラ、退職に関する手続き、など様々な相談を受けてきました。

労働者の方からのご相談も経営側からのご相談も、対応させていただくことができます。内容証明郵便の送付や、労働局のあっせん手続き、さらには、裁判や労働審判への対応も可能です。

労働側からの残業代などの賃金請求、不当解雇や雇い止め、退職代行、パワハラ、セクハラなど、は1時間無料とさせていただいているので、まずは、ご予約の上、立川か所沢の事務所にご来訪ください。

平日夜や、土日も営業していますので、平日昼間に来ることが難しい方は、夜間や土日にご来訪いただければ、と思います。

 

当事務所の特徴

1 労働(労働者側)の相談は初回 1 時間まで無料です

労働に関する相談は初回1時間まで無料です労働側からの残業代などの賃金請求、不当解雇や雇い止め、退職代行、パワハラ、セクハラなど、は1時間無料とさせていただいております。

 

2 残業代や解雇に関する問題の取り扱い実績

これまで当事務所では残業代請求や、不当解雇に対する地位確認及び賃金請求、退職代行、などの業務を受任してきました。

 

3 企業からの相談実績もあり

企業からの相談実績もあり企業の方からも労務管理や労働紛争についての相談を受けてきました。労働問題は同じ事柄について労働側と企業側で全く異なる見方をしていることが多いのですが、当事務所は労働側、企業側、いずれの立場からも相談を受けた経験があり、どちらの考え方についても知識があるのが強みです。

 

4 弁護士3名在籍

複数の弁護士が在籍していることで、複雑な案件の場合は所内で複数の弁護士が協力しながら進めることができます。これにより、充実した法律サービスの提供が可能です。

 

5 土日や平日夜も営業

平日は午後10時まで相談が可能で、土日も午後7時まで営業しています。
*所沢支店は原則、週末は土日のいずれかのみ営業

 

相談から依頼までの流れ

1 お電話か電子メールで予約

まずはお電話か電子メールでご予約をお願いします。スケジュールが合えば、当日のご予約にも対応できます。

相談から依頼までの流れ

2 ご来訪

当日、立川か所沢の事務所にご来訪いただきください。弁護士がご相談に対応いたします。初回1時間は無料で相談が可能です。

相談から依頼までの流れ

3 ご依頼

相談の結果、交渉や裁判、労働審判等に関して弁護士に依頼したい場合は、委任契約を結んでいただくことで、御依頼が可能です。

*もっとも、案件の内容等によっては受任が難しい場合もありますので、ご了承ください。また、その場では依頼せずに、ご検討後、改めて来訪して依頼することも可能です。

トップへ戻る